2014年05月05日

新シリーズ「チキモン」!ツインテールと恐竜戦車を同時レビュー!

どうも、EXグロンケンです。
今回は以前エレクトロのフィギュアを買って買い逃してしまったチキモンシリーズを土曜日に買ってきたので、レビューしたいと思います。
買ってきたのは・・・
005.JPG
恐竜戦車と直前まで4月発売だと知らなかったツインテールを購入。
チキモンの中でも「リアル」にディフォルメされてると思います。

まずはツインテール。
006.JPG
本家より少し丸っこくなって愛嬌がありますね!
でも死んでる目が怖いですw
007.JPG
側面。
結構触角が曲がってます。因みに触角は柔らかい素材でできてます。
008.JPG
背面のボコボコもしっかり造形されてます。
800シリーズのソフビを持っていないので比較できないのが残念ですね~。
010.JPG
そしてこの青い歯車、通称「エナジーギア」を回すことによってフィギュアが動きます。
写真では収められませんでしたので、説明をすると・・・・
「触角と口を動かしながら歩行!」と3つのアクションが一気に楽しめます!

マイナスポイント

口があまり開かないのと、動きがものすごく怖いのがマイナスポイントでしょうか。

次は恐竜戦車!
012.JPG
期待通りの出来栄えです!
まず口がかなり開きますので結構遊べます。
そしてディフォルメが最低限に抑えられ、かなりリアルな造形です。
013.JPG
側面。
少し尻尾が短い印象です。
014.JPG
背面。
尻尾は小さいですが太いです。
大きくしてもらったらボリュームがあったんですけどね~、残念!
016.JPG
エッグと比べて。
塗装がエッグの玩具っぽい色に比べ、本家の恐竜戦車の色に近い色になってます。
また、エッグは変形上の都合で真ん中の銃がなかったんですが、今回はそれもちゃんと造形されてます。
ギミックは「口と尻尾を動かしながら戦車で走る!」となってます。

マイナスポイント
尻尾が短かったのがちょっと・・・
015.JPG
最後は恐竜に食べられるエビで〆←マニアックなネタ持ってくんじゃねぇ(╬゚◥益◤゚) 

あまり話題になっていない新シリーズですが、自分はかなりいい出来だったと思います。
第2弾でも、EXレッドキングとアントラーを買うつもりです。
では~。





          EXグロンケン





posted by EXグロンケン at 06:06| Comment(0) | チキモン | 更新情報をチェックする

2014年04月27日

ULTRA-ACT ウルトラマンガイア(V1)&XIGファイターセットレビュー

えっチキモンはどうしたって?
・・・・劇場で売ってたエレクトロのフィギュアで買えませんでした。すみません。
レビューもするつもりはありません、すみません←ざけんなてめぇ!調子のんじゃねぇぞ(╬゚◥益◤゚) 
チキモンはいつでも買えますが、エレクトロはこの機会を逃したらかえないだろうなぁと思ったので買いました。
商品名は「3.75インチフィギュア スパイダーストライクシリーズ1 エレクトロ」というらしいです。
大きさはHDMくらいです。
劇場で見つけたら是非!

ということで今回はACTのガイア(V1)のレビューです。
003.JPG
まずは箱。
限定品っぽく中が見えません。
004.JPG
箱側面。
結構分厚いです。
005.JPG
もう片方の箱側面。
ガイアV1がプリントされてます。
006.JPG
箱背面には色々描いてます。

では開封!
007.JPG
箱を開けるとかなり盛り沢山です。
008.JPG
しかも二重になっています!
ジョーニアスより明らかに多い・・・
009.JPG
立たせてみるとこんな感じ。
目が白くなっているのが分かりやすいようフラッシュで撮影。
010.JPG
側面。
011.JPG
背面。ジョーニアスと比べて複雑ですがしっかり造形してあります(カラバリですが)。
012.JPG
光線を打たせるにはプロテクターを交換して、(お好みですが)ライフゲージを赤にします。
014.JPG
クァンタムストリーム。
V2と変わってないんでしょうかね?持ってないので嬉しいですが。
015.JPG
やられ役はゾグ(第二形態)に任せますw
アグルブレードは本当は根元が赤いと散々言われていたのに改善されませんでした・・・・
因みにV2に通常つけますが持っていないんでV1で代用。
016.JPG
フォトンエッジ!
これは完全新規造形です。
かなり強そうなエフェクトの形です。
017.JPG
そしておまけのXIGファイター達。
SGが二機、SSが一機、そして我夢の愛用していたEXが一機です。
018.JPG
背面。
ほとんど塗られてませんが、SSのみ塗装されてます。
019.JPG
ゾグからEXを救う我夢。
020.JPG
最後は一斉発射で〆←酷っでぇ(ノД`)

というわけでガイア(V1)でした~。
これにてガイアシリーズのACTもコンプリートとなりました。
2年ちょっとかけてようやくですね。

しばらくは不定期更新になると思います。
では~。





           EXグロンケン


posted by EXグロンケン at 10:54| Comment(0) | ウルトラアクト | 更新情報をチェックする

2014年04月23日

ウルトラ怪獣DX ゾグ(第二形態)レビュー

いや~、遅れに遅れたゾグのレビューです。
明後日からうちの地域ではガイア(V1)の発送が始まりますし、新シリーズのチキモンの恐竜戦車のレビューもありますからその前にレビューします。
005.JPG
ということでゾグ。
塗装の豪華さがわかるようにフラッシュで撮影しましたが、光で見にくいと思います、すみません。
まぁ羽が大きくなって大きさはDX最小ですが横幅はDX最大とかなり不安定な感じですw
横幅はいつもと同じくらいですかね。
舌が以前は塗られていたのに何故塗られていないんだ?
006.JPG
側面。
途中から塗装がありません。
「塗装を豪華にした」というならスーパーグランドキングくらい凝って欲しかったところ。
007.JPG
背面はほとんど投げやり。
背びれが一部分塗装されています。
かなり残念な感じですね・・・
持ってませんでしたから嬉しい再販っちゃぁ嬉しいんですが。
008.JPG
可動範囲はこんな感じ。
両羽、両腕、両足×2という感じで可動範囲はいいです。
010.JPG
因みにゾグって片目は狂気じみた笑ってる顔で・・・
009.JPG
もう片方がかっこいい顔をしているんですよね。
これは昔のバンダイさんの凄いところ。今でも充分いい出来ですから。
011.JPG
ギンガやガイア&アグルと並べると大小の差が酷いです・・・・
せめてもうちょっと新規造形部分を作って欲しかったですね・・・
012.JPG
最後はガイア最終章を意識して〆

ということで次回は多分チキモンのレビューをすると思います。
では~。




        EXグロンケン


posted by EXグロンケン at 18:08| Comment(0) | ウルトラマンソフビ | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。